海外研修「グローバル・アクティブラーニング」の推進

大阪成蹊短期大学では、豊かな国際経験と語学力の修得、および専門分野をグローバルな視点で学ぶことを目的として、短期海外研修を実施しています。

  • 1

    海外での主体的な学びと体験を重視した
    「グローバル・アクティブラーニング」
    で大きく成長できる

  • 2

    各学科の学びと連携した
    専門的なプログラム内容が充実

  • 3

    研修費用の一部を
    奨学金 として支給し、
    学生の参加をサポート

海外でも学生主体で能動的に学ぶ「アクティブラーニング」を実践

課題解決力を身につける

本学では、学生が能動的・協働的に学ぶ、アクティブラーニングを重視しています。海外研修にアクティブラーニングの手法を取り入れることで、海外での学びをさらに有意義なものにします。「グローバル・アクティブラーニング」では、渡航前に訪問国について事前学習→現地で実践的な体験・調査→帰国後に発表・振り返り、という流れで、学生主体で協働しながら学びます。
異なる言語や文化の中で課題に取り組むことで、国際的な視野での課題解決力を養うことができます。

学科の専門教育と連携した実習・演習が充実

海外で専門分野の知識・スキルを深める

ヨーロッパの料理学校での調理講習や、ハワイの観光局やホテルの見学、ニュージーランドの製品の生産加工、販売現場のスタッフとの交流など、各学科・コースの専門教育に関わる内容を海外で学ぶプログラムも充実。将来めざす分野における日本と海外の違いを知り、その背景を分析できる力を身につけ、グローバルに活躍できる人材を育てます。


調理・製菓学科 調理コース「ヨーロッパ食文化研修旅行」、料理学校での調理講習

プログラム 一覧

2017年度実施予定 大阪成蹊短期大学 グローバル・アクティブラーニング プログラム

 
学科・コース プログラム名 2017年度
渡航先
(予定)
正課・
正課外
概要 期間
調理・製菓学科
調理コース

ヨーロッパ食文化研修旅行

スペイン
フランス
正課レストランでの試食、料理学校での調理講習や学生との交流、食材の製造見学などを通し、ヨーロッパの食文化を体感します。また、食文化の背景となる歴史を学ぶために各地を巡ります。 8日間
調理・製菓学科
製菓コース

食文化演習

スペイン 正課 調理専門学校や地元菓子店での菓子の授業、食に関する4年制大学の特別授業を受講し、ヨーロッパの食、お菓子の文化を学び、国際感覚を養います。また、高級レストランでサービス・マナーを学びます。 7日間
観光学科

海外英語演習

ハワイ 正課 語学学校で英語を学びます。滞在中はホームステイを行い、異文化コミュニケーションを体験します。さらに、ハワイ州観光局やホテルでの研修を通し、ハワイの観光・文化・ビジネスを学びます。 9日間
観光学科

アジア文化演習

台湾 正課 台湾淡江大学日本語学科の授業に参加して学びを体験するとともに、現地の学生の協力のもと、台北市内の観光地を中心にフィールドワークを行います。 4日間
観光学科

セブ島グローバル人材養成プログラム

フィリピン 正課外 セブ島にてマンツーマン方式を中心とした英語研修を受講し、集中的に英語力を鍛えます。また、ホテルでの研修、サンホセ大学での聴講を通して、観光とホスピタリティを学びます。 14日間
グローバルコミュニケーション学科、
経営会計学科、
観光学科

ニュージーランドの対日輸出産業の現況と日本市場へのアプローチに関する現地でのアクティブラーニング

ニュージーランド 正課外 経済、貿易において日本と関係の深いニュージーランドの製品の生産現場や市場を見学し、日本市場へのアプローチについて学びます。食と産業に対する意識を深めると同時に、英語コミュニケーション能力を高めます。
9日間

Voice グローバル・アクティブラーニング プログラム参加者

  • 写真

    写真

    参加プログラム:ヨーロッパ食文化研修旅行(※2016年度渡航先はイタリア)

    参加日程:2017年2月27日~2017年3月6日

    ローマ、ナポリ、シチリアを巡り、イタリアの料理と食文化を目、耳、舌で学びました。
    ミシュラン星つきレストランでは試食後にシェフから直接話を聞き、「味覚を幅広く学ぶ」ことの大切さを知りました。また、畑や農園、ワイナリーなどで、 素材の収穫、加工についても学び、製造者の方々の熱意に胸を打たれました。シチリアの料理学校で、自分と同じように料理を学ぶ学生さんと料理を通して交流できたことは、とても貴重な思い出です。 イタリアの食に携わる人々の姿に大きな刺激を受け、自分ももっと料理を幅広く学ぼうという意欲が湧きました。

    調理・製菓学科 調理コース プログラム参加時1年生

    操野里奈さん

  •   

      

  • 写真

    写真

    参加プログラム:アジア文化演習(台湾)

    参加日程:2016年11月22日~2016年11月25日

    もともと中国語に興味があり、生の中国語に触れてみたいと思って参加を決めました。
    淡江大学日本語学科では現地の学生さんと一緒に授業を受け、日本語の授業を通して中国語も学ぶことができました。プログラム中に仲良くなった学生さんとは、その後交換留学で日本に来た際に会うなどして交流が続いています。授業以外では、台湾の代表的な観光地を巡りました。改めて日本人の多さに驚き、台湾が人気の旅行地であることを実感しました。人気観光スポットである九份を訪れた際には、その独特の雰囲気に圧倒されました。

    観光学科 プログラム参加時1年生

    長谷川明里さん

  •   

      

  • 写真

    写真

    参加プログラム:海外英語演習(ハワイ)

    参加日程:2016年9月5日~2016年9月13日

    私は特に英語が得意ではありませんでしたが、英語しか話せない環境に身を置くことで自然に英会話能力、特にリスニング力が向上したと感じました。
    英語に自信のない生徒でも安心して参加できるプログラムだと思います。
    また今回の研修に参加することにより、もともと希望していたエアライン以外にも観光・英語に関わるあらゆる職業も幅広く視野に入れたいと感じるようになりました。短大入学前はエアライン専門学校も検討しましたが、観光学を広く学ぶことが出来る観光学科へ入学して良かったと思っています。

    観光学科 プログラム参加時1年生

    水谷愛里さん

参加費の一部を大学が負担し、参加を支援

本学では、海外研修参加費用の一部を奨学金として支給し、学生の海外での豊かな学びをサポートしています。
詳しくは、各学科・コースにお問い合わせください。