OSAKA SEIKEI TOPICS

《報告》 観光学科が「ハワイ語学研修」を実施

2017.10.11

お知らせ

観光学科,国際交流・留学

観光学科では、2017年9月4日(月)~9月12日(火)に、「ハワイ語学研修」を実施しました。
この研修は、外国語によるコミュニケーション能力の向上だけでなく、現地の人々と接しながらハワイの文化を肌で感じ、異文化・多文化への理解力や対応力を培うことができる人気の高い研修です。

現地の語学学校ICC(Intercultural Communications College)では、現地の教員の丁寧な指導のもとで生きた英語を学びました。テキストを使って会話を聞き、質問に答える形式で、発音や文法、基本的な日常会話で使うものを中心に学びました。

また、滞在期間中はほとんどをホームステイ先で過ごしました。滞在中に学生たちがホストファミリーにお好み焼きやそうめん、手巻き寿司などを作って日本食を紹介するなど、現地の人々と豊富にコミュニケーションを取りながら、積極的な異文化交流体験を行いました。

語学学習以外にも、現地の旅行会社やホテル「ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ」を見学したり、ハワイ州観光局による講義「ハワイ観光業のしくみとマーケティング戦略について」を受講したりするなどして、観光業界の仕事内容やハワイの地理についても学びました。世界的な人気観光地であるハワイの観光産業に触れることで、将来の進路を考える上でも大変貴重な学びとなりました。

帰国後には、事後学習として各自が研修成果のレポートを提出しました。学生たちの満足度も高く、全員が「もう一度必ず行きたい」と感想を述べるなど、非常に有意義な研修となりました。

▼語学学校ICCにて

▼語学研修終了後にICCの担当教員と話す学生

▼オアフ島ダウンタウンにあるハワイ州最高裁判所前のカメハメハ大王像