幼児教育学科幼児教育学科

保育現場での経験豊かな教員が保育のスペシャリストを育てます。
早期から実際に子どもたちと関わる学外実習を通して、幼児のこころとからだの発育について理解を深め、
「保育士」「幼稚園教諭」になるための資質を養います。

幼児教育学科の3つの特色

  • 1

    現場での経験が豊富な教員による指導

  • 2

    112台のピアノと「大阪成蹊学園グレード認定制度」による独自のピアノ教育と個別指導が受けられる

  • 3

    1年次から実施される学外実習と専任教員による安心の実習サポート

大阪成蹊短期大学の英語教育

本学独自英語教育プログラム Active English

国際化が進む現在、専門分野・業界においてもグローバルに活躍できる語学力を身につけられるように、本学では独自の英語教育プログラムを開発しています。(2016年4月より実施)

「学びの専門性に特化した英語力」を身につける Active Englishの特長

学びの専門性に特化した英語学修
卒業後、就職をめざす各専門業界での活躍を見据えた英語コミュニケーションを身につけます。
タブレットPCを用いた双方向授業
本学にある790台のタブレットPCを活用して、教員との双方向のコミュニケーションにより理解を深めます。
いつでも自分で学修が可能
自身のスマートフォン、パソコンを使っていつでもどこでも学修できます。

カリキュラム

カリキュラム図

授業 Pick Up

  • 写真

    Pick Up

    1

    幼児造形

    幼児と接するときに役立つ、造形に関する保育技術を学ぶ授業です。年齢に応じた発達を理解し、幼児がどんなもので遊べるのかを、さまざまな材料を使って楽しく学びます。

  • 写真

    Pick Up

    2

    表現

    幼児の体育やダンス、触れ合い遊び、ストーリーのある表現遊びなどを体得し、その指導技術を身につける授業です。表現の楽しさを味わいながら、保育者としての感性を豊かにし、必要な指導力を高めます。

Pick Up! 教員

子どもたちと向き合う保育者にふさわしい「人間力」と「得意分野」を身につけましょう

乳幼児期は人格形成の土台を築く大切な時期で、子どもたちの後の人生に大きな影響を与えます。その時期を共に過ごし、成長や発達を援助する保育という仕事にはとても大きな責任とやりがいがありますが、このように大きなミッションを成し遂げるには、周りの人と協働し、チームの中で自分の持ち味を生かして役割を果たす力を持つことが不可欠です。
幼児教育学科では、何よりも「人」を大切にする豊かな人間力と専門性を身につけるための教育を大切にし、そのために必要な環境とカリキュラムを整えています。

学科長榊原 志保教授

写真

取得できる資格・免許状

保育士資格、幼稚園教諭二種免許、こども音楽療育士資格、社会福祉主事(任用資格)※※、図書館司書資格

  • ※ 卒業と同時に取得
  • ※※ [参考]本学で指定科目を修得し、それぞれの職に就いた後、名乗ることができる資格です。卒業と同時に「短期大学士」の学位が授与されます。

これまでの就職先(一例)

公立保育所保育士、公立幼稚園教諭、私立保育園保育士、私立幼稚園教諭、児童福祉施設保育士など

Pick Up! 在学生の声 1

夢を叶えるためだから苦手なことも投げ出さずに頑張れます。

幼稚園教諭になる夢を叶えるため、授業や課題に一生懸命取り組んでいます。弾き歌いなど、歌が苦手な私には大変に感じる授業もありますが、夢を叶えた時に役立つと思うと頑張れます。子どもや保護者の気持ちに寄り添える、笑顔がすてきな先生になりたいです。

辻 穂奈美さん

2年生 大阪成蹊女子高等学校出身

写真

Pick Up! 在学生の声 2

教養を身につけ、子どもたちや保護者に胸を張って向き合える自分に。

ピアノのサポートが手厚いこと、勉強に集中できる設備が整っていることに魅力を感じて大阪成蹊を選びました。専門の授業に加え、文章の正しい組み立て方を復習する国語や、実践的な英語の授業なども充実し、教養をしっかり学べることも魅力です。

井上 彩香さん

2年生 大阪府立淀川工科高等学校出身

写真

Pick Up! 在学生の声 3

早い段階から保育の現場を体験できやる気が高まります。

自分が子どもだったころを思い出しながら、現代の子どもたちが抱える問題や接し方などを学んでいます。実習に行って実感したのは、授業で学んだことが現場でとても役に立つということです。より一層、勉強に力を入れていきたいとやる気が高まりました。

夏目 まどかさん

2年生 長野県篠ノ井高等学校出身

写真

幼児教育学科Q&A

Q

ピアノの経験がなくても入学できますか?

もちろんです。本学では一人ひとりのレベルに合わせたピアノ教育を行なっています。112台のピアノと104室の個人練習室を完備し、40名を超えるピアノ指導者がいるので、初心者はピアノ演奏に慣れ親しむところから始め、レッスンと自主練習で能力を伸ばします。

Q

実習期間は、どのくらいですか?

幼稚園での観察・参加実習、教育実習は2週間、保育実習は保育所と、障がい児(者)施設や児童福祉施設で10日間ずつ実施されます。また、学生が安心して実習に臨めるように、本学では、「こども教育支援センター」が実習先の幼稚園・保育園などと連絡調整を行い、学外実習が充実した内容で円滑に進められるようにコーディネートします。

Q

卒業後の就職状況は、どのようになっていますか?

幼児教育において歴史と実績のある本学には、幼稚園教諭二種免許、保育士資格を持つ人材を対象とした求人があり、2015年度は2000を超える幼稚園や保育園、施設から求人がありました。また2011年度から2015年度にかけて、卒業生の就職率は5年連続100%を達成しています。