VOICE

卒業生の声

  • 写真

    子どもたちが幼稚園に楽しく通ってくれること。
    それが、私のやりがい。

    中川 幸子さん

    2016年3月卒業 幼児教育学科
    学校法人岡辻学園 山手幼稚園勤務

    子どもたちの「幼稚園大好き!友だち大好き!先生大好き!」というエピソードを保護者から聞いたときに、飛び跳ねるような気持ちでうれしくなり、この仕事をしていてよかった!と実感します。今でも、発達段階やカンファレンス、カウンセリングなどで悩んだときには、学生時代の教科書などを見て振り返り、現場に活かしています。

  • 写真

    子どもたちの言葉が原動力!
    授業で学んだ大量調理が500食の給食づくりに活きています。

    仲田 好実さん

    2012年3月卒業 栄養学科
    学校法人成晃学院 摂津ひかり幼稚園・摂津ひかりにこにこ保育園勤務

    幼稚園で毎回約500食の給食を作っています。大量調理はなかなか経験できないやりがいのある仕事ですし、子どもたちが「嫌いな野菜を食べられたよ!」と言いに来てくれたときは「作っていてよかった。」とうれしくなります。学校の授業で学んだ大量調理や離乳食の作り方などが現場で活きており、確かな実践力が身についていたことを実感しています。

  • 写真

    「片岡に任せたら、大丈夫」。
    そう言ってもらえる、頼れる調理スタッフへ。

    片岡 佳子さん

    2015年3月卒業 総合生活学科 食物コース 調理クラス
    リーガロイヤルホテル(株式会社ロイヤルホテル)勤務

    ホテルの宴会部門で調理を担当しています。仕事を任せてもらえることもあり、味付けや仕込みの段階で「片岡に任せたら大丈夫やね」と言ってもらえるとうれしいですし、もっと頑張りたい!と思います。和食から洋食まで幅広く学んだ経験やレストラン実習など、大学での学びが、現場での急なオーダーにも対応できる力につながっています。

  • 写真

    大阪成蹊で学んだことは、
    仕事はもちろん、一生役に立つと思います。

    岡村 愛子さん

    2016年3月卒業 総合生活学科 食物コース フードコーディネートクラス
    HARBS(株式会社 重光)勤務

    カフェでの接客業務の中で心がけているのは、商品、人、店を常に磨き、お客様に幸せなひとときを過ごしていただけるおもてなし。学生時代、レストランサービスの授業で学んだことや身につけたマナーは、日々の業務にとても活かされています。また、大学での学びは、仕事だけでなく一生役立つものだと実感しています。

  • 写真

    大好きなファッションを仕事に、
    接客の奥深さを日々感じています。

    西田 明梨さん

    2016年3月卒業 生活デザイン学科 アパレル・スタイリストコース
    N.Natural Beauty Basic*(株式会社サンエー・ビーディー)勤務

    女性向けのカジュアルアパレルショップで接客や商品の管理業務を行っています。お客様一人ひとりに合わせたコーディネートの提案は難しいのですが、私を覚えてくださっていることなどがあるとやりがいを感じます。繊維の特長や洗濯表示の知識などを提案に使うこともあり、大学での学びが接客の中で活かせていると実感しています。

  • 写真

    洋服を通じて、
    お客様にHAPPYを届けるお仕事です。

    福元 七彩さん

    2016年3月卒業 総合生活学科 生活デザインコース ファッションコーディネートクラス
    UNITED ARROWS green label relaxing(株式会社ユナイテッドアローズ)勤務

    私が提案したコーディネートをお客様に気に入っていただけたときにやりがいを感じます。大学でトレンドのマーケティングや洋服に合うメイクなどファッションに関連する幅広い分野の知識を修得しました。それらの経験が接客の中に活かせています。これからも一人でも多くのお客様を喜ばせるため、この仕事を続けていきたいです。

  • 写真

    お客様の笑顔と「ありがとう」の言葉に
    やりがいを感じています。

    音無 麗声さん

    2016年3月卒業 観光学科
    ホテル阪急インターナショナル(株式会社阪急阪神ホテルズ)勤務

    ホテルで、レストランのサービスやテイクアウトコーナー、劇場の販売業務についています。学生時代に敬語をしっかり身につけたので、どんなお客様にも失礼のない言葉遣いができるようになりました。失敗することもありますが、お客様から笑顔で「ありがとう」と言っていただくと、とてもうれしく、大きなやりがいを感じます。

  • 写真

    社会に出て使える、実践的な学びがある。
    働きだして、改めてわかりました。

    下田 侑里奈さん

    2016年3月卒業 経営会計学科
    北おおさか信用金庫勤務

    地域に貢献したいという思いから今の勤務先を志望しました。入庫当初はさまざまな事務処理を覚えるのもひと苦労でしたが、教えてもらったことをノートに整理することで克服しました。今は預金窓口を担当しています。敬語やお辞儀などの基本マナーを在学中に学んでいたおかげで、スムーズに業務に取り組むことができました。

  • 写真

    お客様と密に関われる職場で
    コミュニケーションの楽しさを感じています。

    森川 瞳さん

    2016年3月卒業 グローバルコミュニケーション学科
    日本郵便株式会社勤務

    郵便窓口で郵送物の引き受けをはじめ、銀行の代理業務、保険の営業など幅広く行っています。海外のお客様が来られることもあり、商品説明を英語で丁寧にすると、大変喜ばれてこちらもうれしくなります。実践的な英会話を学ぶことができたおかげで、海外の方にも物おじせず対話できる積極性が身についたと思います。

大阪成蹊短期大学 就職支援スタッフより

  • ・・・きめ細かいサポートで希望に応じた求人に対応・・・

    就職部では「一人ひとりと向き合う手厚いサポート」を行っています。学科ごとに就職部 スタッフが配置されており、自己分析や応募書類の作成、面接練習のアドバイスなど、学生個別の状況に応じてしっかりとサポートしています。

    学生も就職部をかなりの頻度で利用しており、学生一人が就職活動開始から終了まで平均して13回も相談に来ています。

    こうして何度も面談する中で学生はスキルを高めることができ、スタッフは各学生と何度も面談する中で学生を深く理解することができるため、各学生に合った企業を紹介したり、就職部から企業に直接学生を紹介したりすることもあります。

    人ひとりと向き合い全力でサポートしますので、安心して就職活動に向うことができます。