奨学金制度

「学びたいが、経済的に心配」「一人暮らしをしたいが、住まい探しが大変」といった不安や心配を解決するためのバックアップ制度が充実しています。

奨学金制度

多数の奨学金制度を紹介しています。

経済的な心配があっても、安心して学生生活が送れるように、本学では、独自の奨学金制度を設けています。その他、日本学生支援機構をはじめ、地方公共団体、各種民間育英団体が公募する奨学金制度についても、募集業務を行っており、学生の学ぶ意欲と熱意を積極的にバックアップしています。

【奨学金の予約採用について】

日本学生支援機構では、大学・短期大学・専修学校(専門課程)に進学を希望し、その進学先で奨学金の貸与を希望する皆さんに対し、奨学金の予約募集を行っています。詳細は、在学する学校へお問い合わせください。

奨学金の種類 貸与金額 基準 募集 返還
日本学生支援機構奨学金
(第一種奨学金)
貸与金額
(月額)
自 宅
3万円・5.3万円から選択

自宅外
3万円・6.0万円から選択
基準
高校2・3年の評定3.5以上で家計基準を満たす者
募集
主に4月
状況により随時
返還
月賦、併用から選択
(無利子)
日本学生支援機構奨学金
(第二種奨学金)
貸与金額
(月額)
3・5・8・10・12万円
から選択
基準
高校の成績が平均水準以上で家計基準を満たす者
募集
主に4月
状況により随時
返還
月賦、併用から選択
(有利子)
その他の奨学金 地方公共団体、各種民間育英団体から紹介、推薦依頼があればその都度公募します。
多くが春の募集で、基準などはそれぞれ異なります。

●日本学生支援機構の奨学金は、貸与奨学金で経済的理由により困難がある優れた学生などに貸与されます。貸与終了後は返還の義務が生じ、毎月決められた金額を返還していただくことになります。申込の際は、家庭状況などあなたの生活設計に基づき、十分考慮のうえ申し込んでください。所得金額の算定は、父と母双方の収入またはこれに代わって家計を支えている者の収入で算定します。●日本学生支援機構奨学金については機構のホームページでも内容を紹介しています。●日本学生支援機構ホームページhttp://www.jasso.go.jp/

教育ローン

株式会社オリエントコーポレーション

『学費サポートプラン』

株式会社オリエントコーポレーションと提携して、学費納入者の経済的負担を軽減するため、簡単な手続きで利用可能な学納金分納制度『学費サポートプラン』を導入しています。
入学金や授業料などの学納金をオリコが学費納入者に代わって大学に立て替え払いする制度で、学費納入者はオリコに毎月分割で支払うクレジット商品です。

  • ・利用対象:学納金
  • ・融資限度額:10万円以上500万円以下(累積合計額)
    詳細は下記「サポートデスク」にお問い合わせください。
    学費サポートデスク(フリーダイアル)0120-517-325 受付時間:9:30~17:30
    『学費サポートプラン』お申込みはこちら

株式会社セディナ

『セディナ学費ローン』

三井住友フィナンシャルグループの株式会社セディナと提携して、学費納入者の経済的負担を軽減するため、簡単な手続きで利用可能な学納金分納制度『セディナ学費ローン』を導入しています。
入学金や授業料などの学納金をセディナが学費納入者に代わって大学に立て替え払いする制度で、学費納入者はセディナに毎月分割で支払うクレジット商品です。

・利用対象:学納金
・融資限度額:5万円以上500万円以下(累積合計額)
詳細は下記にお問い合わせください。
お問合せ先(フリーダイアル)0120-151-390
受付時間:平日 9:30~17:30(土、日、祝日を除く)
『セディナ学費ローン』お申込みはこちら