栄養学科栄養学科

高齢化や生活習慣病の増加とともに、食と健康への関心が高まっている今、栄養学の視点から人の健康を支える「栄養士」「栄養教諭」の活躍がますます期待されています。専門家として求められる知識と実践力、さらに社会人として必要な教養を基礎から学びます。

栄養学科の3つの特色

  • 1

    少人数制の実験・実習で基礎から学べる

  • 2

    豊富な実習体験で現場での視野を養う

  • 3

    卒業と同時に栄養士免許・栄養教諭二種免許を取得できる

大阪成蹊短期大学の英語教育

本学独自の英語教育プログラム Active English

国際化が進む現在、専門分野・業界においてもグローバルに活躍できる語学力を身につけられるように、本学では独自の英語教育プログラムを開発しています。(2016年4月より実施)

「学びの専門性に特化した英語力」を身につける Active Englishの特長

学びの専門性に特化した英語学修
卒業後、就職をめざす各専門業界での活躍を見据えた英語コミュニケーションを身につけます。
タブレットPCを用いた双方向授業
本学にある790台のタブレットPCを活用して、教員との双方向のコミュニケーションにより理解を深めます。
いつでも自分で学修が可能
自身のスマートフォン、パソコンを使っていつでもどこでも学修できます。

カリキュラム

カリキュラム図

授業 Pick Up

  • 写真

    Pick Up

    1

    生化学実験

    薬液反応を利用して、唾液に含まれるアミラーゼがデンプンを分解する反応を確認するなど、食べることで体内に起こるさまざまな化学反応を、実際に目で見て体感でき、知識を深めることができます。

  • 写真

    Pick Up

    2

    給食管理実習Ⅰ

    約10人の班に分かれて50食の食事提供を行い、計画、施策、実施、評価の流れを経験します。適時・適温で食事を提供するために一人ひとりが自分の役割を理解し、 班として食事をつくるチームワークを身につけます。

学生の作品(卒業制作)

健康でいるために必要な食事の工夫や注意点を分かりやすく伝える教材を展示します。
実際に自分たちでつくった料理に説明を添えたコーナーと、パネルによる掲示物を制作しました。

Pick Up! 教員

料理で人の健康を守り、たくさん「ありがとう」を言われる人になりましょう。

栄養士は縁の下の力持ちのような仕事ですが、食事を通して健康を守り、人を幸せにできる素晴らしい職業です。ほかのスタッフと協働して、たくさん「ありがとう」をもらえる人になってほしいと願っています。学んだことは家庭生活においても大いに役立ちますので、大切な人の健康寿命を延ばすこともできるかもしれません。
食に興味があり「食べることは生きること」という考え方に共感できる人は、ぜひこの学科へ。2年間で、専門職として誇りを持って生きていける力が身につきますよ。

学科長谷口 信子教授

写真

取得できる資格・免許状

栄養士免許、栄養教諭二種免許、図書館司書資格など

これまでの就職先(一例)

日清医療食品、エームサービス、グリーンハウス、LEOC、シップヘルスケアフード、ナリコマエンタープライズ、一冨士フードサービス、澄鈴会箕面神経サナトリウム、社会福祉法人桃林会、社会医療法人美杉会など

Pick Up! 在学生の声 1

充実した実習で調理技術もしっかり身につきます。

講義、実験、実習を通して、栄養士になるために必要な、幅広く深い知識を学んでいます。私が一番好きな授業は「調理学実習」です。季節のメニューを作ったり、和・洋・中の料理のポイントをシェフに学んだり、現場でも家庭でも使える知識が身につき、とても勉強になります。

山本 奈生さん

2年生 大阪府立茨木西高等学校出身

写真

Pick Up! 在学生の声 2

栄養学は、家族や自分のためにもなる学びです。

祖父が糖尿病になったことをきっかけに、自分や家族のためにも使える「栄養学」に興味を持ち、社会人入試を受けて入学しました。大阪成蹊は先生や職員の方が親切で面倒見が良く、マナーや就職活動のことも熱心に指導していただけるので助かっています。

松浦 仁美さん

2年生 京都橘高等学校出身

写真

Pick Up! 在学生の声 3

栄養士というやりがいがあり、安定した職をめざして。

料理が好きで、栄養士というやりがいがあり安定した職に惹かれてこの学科で学んでいます。まずは自分でも納得いく美味しいものを作れるようになり、たくさんの人の健康のために、栄養面も衛生面も美味しさも重視した料理を提供できるようになりたいです。

田中 里奈さん

1年生 大阪府守口東高等学校出身

写真

※学年は取材当時のものです。

栄養学科Q&A

Q

栄養士免許以外にどのような資格が取得できますか?

小学校や中学校で食育を担う栄養教諭二種免許が取得できます。食に関する正しい知識と技術を講義・実験・実習を通してバランスよく学ぶことで栄養教諭への道も開けます。
*取得には本学で所定の科目の履修が必要です。

Q

校外実習では何をするのですか?

校外実習では、学校や保育所、病院、社員食堂などの給食施設に出向き、1か所あたり2~3人のグループで現場の栄養士の方から指導を受けながら、実際の業務を体験します。現場を体験することで栄養士としての自覚と実践的なスキルが身につきます。

Q

管理栄養士免許を取得するにはどうしたら良いですか?

本学を卒業後、栄養士として実務を4年経験することで、4年目に「管理栄養士」の国家試験受験資格を得られ、国家試験に合格することで管理栄養士免許を取得できます。また、本学では卒業後も月に1〜2回程度、土曜日または日曜日に国家試験対策講座を行い、受験をサポートしています。