栄養学科栄養学科

高齢化や生活習慣病の増加とともに、食と健康への関心が高まっている今、栄養学の視点から人の健康に役立てる「栄養士」「栄養教諭」の活躍がますます期待されています。専門家として求められる知識と実践力、さらに社会人として必要な教養を基礎から学びます。

3つの学びのポイント

  • Point

    1

    少人数制の実験・実習で基礎からしっかり学べる

    実験と実習は少人数の班に分かれて行い ます。知識、技術を基礎からしっかり学ぶと ともに、グループでの協調性を養います。

  • Point

    2

    豊富な実習で、現場で役立つ力を養う

    小学校や福祉施設、社員食堂など各施設 において、現場の栄養士の指導を受けなが ら実際の仕事を体験し、現場で役立つ力を 身につけます。

  • Point

    3

    卒業と同時に栄養士免許を取得

    栄養士の免許は卒業と同時に取得できま す。また、就職後に管理栄養士をめざす方 には卒業後も国家試験対策のサポートをし ています。

カリキュラム

カリキュラム図

授業 Pick Up

  • 写真

    Pick Up

    1

    給食管理実習Ⅰ・Ⅱ

    50食の給食実習で、計画・実施・評価という給食運営の一連の流れを理解し、チームワーク作業による役割分担と責任感、衛生管理に対する意識も身につけます。さらに弁当など提供形態の異なる給食調理へ進み、学びを深めます。

  • 写真

    Pick Up

    2

    食品学実験

    食品に含まれているさまざまな栄養成分を理解することは、食材を選び調理方法を考えるために必要な知識です。栄養素の量を測定するための原理を理解し、加工特性を知ることで、献立作成などの実践に活きる基礎知識を定着させます。

学生の作品(卒業作品展)

健康でいるために必要な食事の工夫や注意点をわかりやすく伝 える教材を展示。実際に作った料理に説明を添えたコーナーと、 パネルに貼る掲示物を制作しました。

Pick Up! 教員

人の暮らしを思いやれる栄養士になるための学びを用意しています。

食や栄養を科学的に見る目を養い、安全で安心な食事を提供できる人材の育成に努めています。基礎から丁寧に進めるカリキュラムなので安心して入学してください。本学ではお弁当を自分で作ることを通じて食材の選び方、栄養バランス、調理方法など、栄養士として必要な資質を養う「お弁当プログラム」も導入しています。また、就職指導を1年次より行い、栄養士としての知識や技術だけでなく、社会人としてのマナーも身につけて、より自信を持って就職活動に臨めるよう支援しています。卒業後は、管理栄養士国家試験受験のための支援も行っています。

小川 彩講師

写真

めざす免許や資格

栄養士免許※、栄養教諭二種免許、図書館司書資格

  • ※ 卒業と同時に取得可能
  • ※ 卒業と同時に「短期大学士」の学位が授与されます。

卒業後の進路

日清医療食品、エームサービス、グリーンハウス、LEOC、シップヘルスケアフード、ハーベスト、一冨士フードサービス、ロック・フィールド、社会医療法人協和会 加納総合病院、社会医療法人美杉会 ほか多数

大阪成蹊大学への編入学

マネジメント学部 マネジメント学科(食ビジネスコース)ほか

Pick Up! 在学生の声 1

栄養に関する専門知識はもちろん、社会で役立つ常識も身につきます。

特に「食」に関心が高い方ではなかったのですが、授業や実習を受けるうちに、料理や栄養への興味が深まりました。専門知識の修得はもちろん、一般常識についても、先生方は丁寧に指導してくださいます。授業、実習、実験に真剣に取り組み、喫食者の心に寄り添う栄養士になりたいです。

南野 捺樹さん  1年生

写真

Pick Up! 在学生の声 2

実習では「おいしい」と感じられる調理の仕方を基礎から学べます。

栄養士をめざしたのは、料理やお菓子づくりが好きで、自分が作ったものでみんなに健康になってほしいからです。学外授業では実際に病院で作っているミキサー食やきざみ食などを作り、喫食しました。日ごろ作ることはない食事なので勉強になり、とても良い体験でした。

寺田 萌笑さん  1年生

写真

Pick Up! 在学生の声 3

就職後も講座を利用して管理栄養士をめざしたい。

料理は未経験でしたが、食材の切り方、だしの取り方からしっかり学べます。卒業後は、栄養士として経験を積みながら、卒業生も利用できる国家試験対策講座で勉強し、管理栄養士の資格を取得したいと考えています。

奥山 美月さん  1年生

写真

栄養学科Q&A

Q

高等学校で「生物」や「化学」を履修していないのですが大丈夫ですか?

大丈夫です。講義と実験で基礎知識から身につけます。もし不安であれば、理科の内容を一通り復習しておけば、入学後の知識の修得がよりスムーズです。

Q

栄養士免許以外にどのような資格が取得できますか?

小学校や中学校で食育を担う栄養教諭二種免許状の取得が可能です。食に関する正しい知識と技術を講義・実験・実習を通じてバランスよく学ぶとともに、所定の科目を履修することで栄養教諭への道も拓けます。

Q

校外実習では何をするのですか?

校外実習では、学校や保育所、病院、社員食堂などの給食施設に出向き、1カ所あたり2~3人のグループで現場の栄養士の方から指導を受けます。実際の業務を体験することにより、栄養士としての自覚がめばえます。

Q

管理栄養士免許の取得は可能ですか?

本学を卒業後、栄養士として実務を経験することで、4年目に「管理栄養士」の国家試験受験資格が得られます。本学では卒業生を対象とした国家試験対策講座を行い、受験をサポートしています。