沿革

学園の沿革

  • 昭和8年
    • 高等成蹊女学校創設
  • 昭和12年
    • 大阪高等成蹊女学校に校名変更
  • 昭和13年
    • 財団法人大阪成蹊学園設立
    • 高等女学校令により、大阪成蹊高等女学校設置
  • 昭和23年
    • 学制改革により大阪成蹊女子高等学校となる
  • 昭和26年
    • 私立学校法制定により財団法人大阪成蹊学園から学校法人大阪成蹊学園となる
    • 大阪成蹊女子短期大学(国文科・家政科)開設
  • 昭和27年
    • 大阪成蹊学園こみち幼稚園開設
  • 昭和28年
    • 大阪成蹊女子短期大学保育科新設
  • 昭和31年
    • 大阪成蹊女子短期大学初等教育科新設
  • 昭和38年
    • 大阪成蹊女子短期大学体育科新設
  • 昭和39年
    • 大阪成蹊女子短期大学英文科新設
  • 昭和42年
    • 大阪成蹊女子短期大学観光科、デザイン科新設
  • 昭和46年
    • 大阪成蹊女子短期大学初等教育科を児童教育学科に、国文、家政、体育、英文、観光各科をそれぞれ学科に改称
  • 昭和50年
    • 幼稚園名を大阪成蹊女子短期大学附属こみち幼稚園に改称
  • 平成15年
    • 大阪成蹊大学現代経営情報学部(大阪市東淀川区)、芸術学部(京都府長岡京市)開設
    • 大阪成蹊女子短期大学を大阪成蹊短期大学(共学)に、幼稚園名を大阪成蹊短期大学附属こみち幼稚園に改称
    • 大阪成蹊短期大学家政学科を総合生活学科に改称
    • びわこ成蹊スポーツ大学スポーツ学部(滋賀県大津市北比良)開設
  • 平成23年
    • 大阪成蹊大学現代経営情報学部現代経営情報学科をマネジメント学部マネジメント学科に改称
  • 平成24年
    • 大阪成蹊大学芸術学部を相川キャンパスに移転・統合
    • びわこ成蹊スポーツ大学大学院開設
  • 平成26年
    • 大阪成蹊大学教育学部開設
    • 大阪成蹊短期大学児童教育学科を幼児教育学科に改称
    • 大阪成蹊短期大学創造文化学科をグローバルコミュニケーション学科に改称
  • 平成28年
    • 大阪成蹊大学マネジメント学部にスポーツマネジメント学科を開設
    • 大阪成蹊短期大学総合生活学科を改組し、生活デザイン学科、調理・製菓学科、栄養学科を開設
    • 大阪成蹊女子高等学校美術科開設