学びの発表の場 卒業作品展

写真

写真

栄養学科、調理・製菓学科(調理コース、フードコーディネートコース)では2年間で学んだ内容の発表の場として卒業作品展を実施。
身につけた知識や技術を存分に活かして、それぞれの専門性に沿った作品を作り上げていきます。
学生一人ひとりの成長と豊かな個性が実感できる有意義な機会となっています。

  • 写真

    栄養学科

    栄養学科の卒業作品展は、2年間の学びの集大成として学生がテーマに沿って作り上げた料理や栄養教育の媒体などを展示しています。学生は、展示までの過程において2年間学修したことをフルに活用して臨みます。そして、当日たくさんの学内外のみなさんに見ていただくことが大きな達成感につながっています。

  • 写真

    調理・製菓学科調理コース

    調理コースでは、作品のテーマ・ジャンル・展示スペースのコーディネートのすべてを学生自身が決定します。身につけた技術や知識を活かして作り上げる作品はアイデアや各々の個性でいっぱいです。毎年、学生一人ひとりの成長と発想力の豊かさを実感することができ、感動的な展示会となります。

  • 写真

    調理・製菓学科フードコーディネートコース

    2年間で学んだ、『食』に関する幅広い知識と、調理のテクニックを最大限に活用し、ひとつのテーマに沿って、オリジナリティーあふれるテーブルコーディネート作品を企画し、展示します。テーブルの上にはテーマにあった料理やお菓子をのせ、2年間のすべての成果を多くの方に見ていただけるよう、卒業作品展を実施しています。