グローバルコミュニケーション学科グローバルコミュニケーション学科

  • 学科紹介
  • グローバルコミュニケーション学科

日々変化のスピードを増すグローバル社会で活躍するためには、深い人間理解に基づくコミュニケーション能力が求められています。
本学科では、多彩な表現方法を学び、自らの考えを伝える演習を重ねることで、社会で遭遇するあらゆる問題に対応できる力を育てます。

夢に挑戦する、選べる4分野のクラス

写真

3つの学びのポイント

  • Point

    1

    英会話力を通じてグローバルマインドを養う

    英語のスピーキング、リスニングを通じて、人間を深く理解し、グローバルマインドを養います。

  • Point

    2

    多彩な表現方法がバランスよく学べる

    英語、音声やパフォーマンスなどの表現方法を学び、幅広いコミュニケーション能力を育てます。

  • Point

    3

    自ら学び・考え・伝える、能動的な学び

    調査から分析、そして発表という流れの学びを通じて、あらゆることに柔軟に対応できる能力を身につけます。

カリキュラム

カリキュラム図

授業 Pick Up

  • 写真

    Pick Up

    1

    児童英語指導法Ⅱ

    指導案の作成から模擬授業までを実際に行い、歌や絵本、童謡などを活用した児童への実践的な指導法を学びます。読む・書く・聞く・話すの4技能を統合した指導法についても考え、英語表現に慣れ親しむ方法を具体的に学修します。

  • 写真

    Pick Up

    2

    音声表現法

    発声法や間の取り方といった基本的な音声表現を学び、聞き手に合わせて的確な表現方法を選択する力を身につけます。電話対応や接客、音読・朗読に漫才や落語の実演など、実技演習を重ね、実践力の向上をめざします。

Pick Up! 教員

英語やパフォーマンスで表現力を磨き、興味に応じて多彩な学びに挑戦できます。

言語表現系、エンタテインメント系の2系統を軸に4クラスに分かれて学ぶ本学科。選択科目を主とするカリキュラム構成により、英語、日本語、基礎発声法、舞台パフォーマンスなど、興味や関心、将来設計に合わせて授業を選択することができます。それぞれの選択科目で身につけた表現力は、コミュニケーションやプレゼンテーション、文章表現を総合的に学ぶ必修科目で磨きをかけていきます。言語キャリア系の専任教員のほか、声優、元タカラジェンヌなど、表現アート系の講師が在籍。実践的な授業で大阪から世界へ幅広い視点を育んでいきます。

浅野 法子准教授

写真

めざす免許や資格

小学校英語指導者資格(J-SHINE資格)、実用英語技能検定®、TOEIC®テスト、文章読解・作成能力検定®、漢字能力検定、日本語能力試験(留学生)、図書館司書資格

めざす卒業後の進路

サービス業、一般企業、金融機関、保険業、証券業、小売業、福祉施設 など

大阪成蹊大学への編入学

経営学部国際観光ビジネス学科のほか大阪成蹊大学各学部への編入が可能です。

  • 詳しくは、大阪成蹊大学 学生募集要項をご確認ください。

Pick Up! 在学生の声 1

自分で計画を立てるから将来の夢がきっと見つかる!

学びたかった演劇のほかに、英語も勉強できることが決め手となり志望しました。印象的だったのはコミュニケーションの授業で、自分が他者からどのように見えるのかを知るために、校内を回って自撮りをしたこと。授業は選択制なので、自分が何をしたいのかを見つけたい人には特におすすめです。

淵上 詩織さん   2年生

写真

Pick Up! 在学生の声 2

選べる4つの学びと充実した体験活動が魅力です。

興味があった英語と声優トライに加え、日本語や日本文化、舞台パフォーマンスと4つの学びが少人数で学べることが決め手でした。インターンシップなどの体験活動も充実。短期留学やオープンキャンパスのスタッフ、図書委員などにもチャレンジし、成長を実感しています。

山内 優里奈さん  1年生

写真

グローバルコミュニケーション学科Q&A

Q

英語の授業についていけるか不安です。

本学科では会話を基本とした授業が多数あり、各自がレベルに合った授業を受けることで英会話力を伸ばすことができます。さらに力をつけたい方には、English Studioでの英会話レッスンや、自宅でも学修できるe-ラーニング英語教材もあります。

Q

英語にも、パフォーマンスにも関心があるのですが。

「グローバルコミュニケーション演習」などのゼミを除けば、基本的には英語クラスであってもパフォーマンスの授業を受けることができます。幅広く知識や技能を得るために積極的にさまざまな科目を履修することをお勧めします。

Q

小学校英語指導者の資格について教えてください。

J-SHINE(NPO法人小学校英語指導者認定協議会)による認定資格で、小学校での英語活動・英語教育に携わったり、幼稚園などで子どもに英語を教えたりする機会につながる資格です。全国でもこの資格が取れる短期大学は少ないですが、本学科では資格を取得できるカリキュラムを準備しています。