教員紹介

准教授

熊谷 綾子

KUMAGAI Ryoko

主な担当科目

音楽、保育・教職実践演習(幼稚園)、幼児音楽、専門演習、キャリアデザイン、キャリアベーシック

所属 幼児教育学科
最終学歴・学位 奈良教育大学大学院 教育学研究科 教科教育専攻 修士課程修了・修士(教育学)
専門分野

音楽教育、声楽、合唱指揮

主な業績(著書・論文等)
【論文】
・「子どもと正月」‐子どもの歌に秘められた伝統文化‐その指導と表現へのアプローチ(単著)、大阪成蹊短期大学研究紀要第15号(通巻第55号)
・明治期の学校教育における合唱―概念と実際―(単著)、大阪健康福祉短期大学研究紀要『創発』第15・16号 巻頭論文
・「クララ・シューマン」ハイネ詩歌曲の分析と考察-《歌とピアノのためのクララ・シューマン歌曲全集》より初稿と改訂稿の比較を交えて-(単著)、大阪健康福祉短期大学研究紀要『創発』第11号
・生涯学習としての合唱活動「おかあさんコーラス」団員と指導者の意識に関する調査研究」(共著)、大阪健康福祉短期大学紀要『創発』第10号

【学会発表等】
・「唱歌教育と合唱-我が国の洋楽黎明期における“合唱”その概念と変遷」(口頭発表)日本音楽表現学会第15回(クロッシング)大会、於:東京音楽大学A303
・「社会における合唱活動の現実と将来展望について」(口頭発表)関西楽理研究会第163回例会、於:京都教育大学音楽演習室
・大阪健康福祉短期大学福祉実践研究センター市民公開講座「心を育む歌の世界~音楽が人間教育に果たす役割」、主催:大阪健康福祉短期大学福祉実践研究センター
・「合唱指導者として思うこと」、京都音楽家クラブ「kyoto Musician]会報6 第675号 p.7
・「音楽と私」、関西楽理研究会『関西楽理研究』第30号ISSN1346-8588 p.295

【その他演奏など】
・オルガンとその仲間たちシリーズ2016「Magnificat(マニフィカト)~J.S.Bachを聴く悦び~」、於:メディキット県民文化センターアイザックスタンホール、主催:宮崎県立芸術劇場(平成28年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業)/マニフィカト合唱ソリスト
・「合唱とソロの響宴」、於:兵庫県立芸術文化センター神戸女学院ホール、後援:関西合唱連盟、奈良県合唱連盟、相愛大学音楽学部沙羅の木会/招待演奏(メゾソプラノ)
・和歌山県民文化会館開館45周年記念~秋の気配に包まれて~わかふるコンサート2015、於:世界遺産熊野本宮舘多目的ホール、主催:和歌山県、一般財団法人和歌山県文化振興財団/合唱指揮
・「南端の音楽会」、於:串本町文化センター、主催:南端の音楽会実行委員会、串本コーロびおれった、後援:串本町教育委員会、串本音楽協会、日本クラシック音楽協会ほか/合唱指揮、メゾソプラノ独唱
・女声コーラスとソロの響宴~高らかに歌い上げる秋のひととき~、於:兵庫県立芸術文化センター神戸女学院ホール、後援:関西合唱連盟、奈良県合唱連盟、和歌山県合唱連盟、大阪音楽大学幸楽会、相愛大学沙羅の木会/合唱指揮、メゾソプラノ独唱
・オルガンとその仲間たちシリーズ2015「真夜中のミサ」~フランスバロック音楽の雅美~、於:メディキット県民文化センターアイザックスタンホール、主催:宮崎県立芸術劇場(平成27年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業)/「真夜中のミサ」合唱ソリスト

【受賞・表彰歴】
・第14回ANPベストプレイヤーズコンクール奨励賞
・第18回日本クラシック音楽コンクール声楽一般部門入選
・第20回みえ音楽コンクール声楽部門一般の部奨励賞
・第6回徳島音楽コンクール声楽部門大学一般の部銅賞

【寄稿】
・「合唱指導者として思うこと」、京都音楽家クラブ「kyoto Musician]会報6 第675号 p.7
・「音楽と私」、関西楽理研究会『関西楽理研究』第30号ISSN1346-8588 p.295

【講演その他】
・大阪健康福祉短期大学福祉実践研究センター市民公開講座「心を育む歌の世界~音楽が人間教育に果たす役割」、主催:大阪健康福祉短期大学福祉実践研究センター
・串本町教育研究会講座講師「小学校教員を対象とした歌唱練習と歌唱指導法」
所属学会 日本音楽表現学会、関西楽理研究会、日本声楽発声学会関西支部

学生へのメッセージ

将来は、どんな人になっていたいですか?卒業後の自分を想像しながら、一度きりしかない「この日」、「この時」の瞬間を大切に過ごして下さい。
夢を叶えるために、一緒に歩んでいきましょう!