教員紹介

助教

楠田 陽子

KUSUDA Yoko

所属 幼児教育学科
最終学歴・学位 大阪音楽大学大学院 音楽研究科 作曲専攻修士課程修了・修士(音楽)
主な業績(著書・論文等)
【著書】
・「まほろば 歌曲集 第一集」福田楽譜、2011年11月 pp57-61.

【論文】
・現代音楽におけるリズムと拍節の扱いについて 2008年2月

【その他】
<受賞>
・第76回日本音楽コンクール作曲部門 入選

<作品発表>
・まほろば 21世紀創作歌曲の会 新作歌曲による第十三回コンサート 2018年2月 於茨木クリエイトセンターホール…「わたしのすべてはあなたに」「海」(編成:Sop. Pf.)を出品。
・作曲家楠田陽子のうたの世界 2017年11月 於兵庫県立美術館ギャラリー棟アトリエ1…「ぷりん」「プチトマト」「夜がきた」「あの日」「思い」「もくれん」(編成:Sop. Pf.)、「町一番ののっぽ榎」「なくしたものは」「蛍」「その花の名前を知りたかった」「思いのなごり」「楼閣」(編成:Bar. Pf.)、「うたた寝に夢は散らばり」「ウタノヒミツ」長編歌曲「道成寺~安珍と清姫の物語~」(編成:Sop. Bar. Pf.)を出品。
・橋本恵史のお愉しみ会~ハシモトケイシ七変化~ Vol.5 2017年6月 於兵庫県立芸術文化センター 中ホール…委嘱作品「ウタノヒミツ」(編成:Ten. Chor. Cl. Sax. Mar. Drms. E.Guit. Bass)が初演される。
他多数。

<演奏会出演>
・フルートデュオコンサート~新たなる巡りへ~ 2018年2月 於東梅田教会…演奏者/Fl.大井麻里衣、Fl.奥田裕美、Pf.楠田陽子 演奏曲目/ケーラー作曲「花のワルツ」、楠田陽子作曲(委嘱初演)「華・煌めく」、ティエール作曲「ピッコロポルカ」、クリスチャンセン作曲「白鳥の湖ファンタジー」、シャリ―ノ作曲「ガラスのモチーフ」、安田芙充央作曲「荒城の月によるファンタジア」、真島俊夫作曲「紅」、チャイコフスキー作曲「花のワルツ」、ショッカー作曲「3つのダンスより第3楽章」
他多数。

<CD>
・鈴木英明 歌曲の世界Ⅰ MUSA Records  2015年8月 鈴木英明作曲「たのしいボレロ」「はっぱのけんばん」「ふみきり」「大きなけやき」をピアノ演奏で参加。

<公開講義>
・「協奏するリーダーシップ」2010年5月 於:大阪大学豊中キャンパス 21世紀懐徳堂 多目的スタジオ…大阪大学グローバルリーダーシップ・プログラム主催の公開講義「協奏するリーダーシップ」に講師としてトークセッションに参加。出演者:南部靖之(株式会社パソナグループ代表)伊藤信太郎(株式会社パソナグループ 特別顧問)野村美明(大阪大学大学院国際公共政策研究科・法学部 教授)南部やすか(Fl.)楠田陽子(Pf.)
また、ピアノ演奏者としてフルートとピアノのミニコンサートを開催。エルガー作曲「愛の挨拶」、モーツァルト作曲「アンダンテ ハ長調」、ドビュッシー作曲「月の光」、ピアソラ作曲「鮫」、ボルヌ作曲「カルメン幻想曲」を演奏。

学生へのメッセージ

子供のころに聴いた音楽は、大人になっても心に残り続けます。音楽の美しさ、楽しさを伝えることのできる技術を、一緒に磨いていきましょう。